エンタメ

柴咲コウ北海道の一軒家の場所はどこ?敷地面積や値段がいくらかも紹介。

Pocket

女優であり、セレクトショップ経営もされている柴咲コウさんが北海道に一軒家を購入し、田舎ライフを楽しんでいるとテレビやご自身のYouTubeで公表されています。

では、その一軒家の場所は北海道のどこの地域なのかファンの方なら非常に気になりますよね。

また、敷地面積や値段がいくらかも調査しましたので紹介していきます。

実は柴咲コウさんは北海道でお知り合いと共同でファームも経営されており、かなりの割合で北海道で生活されていることが伺えます。

お仕事が多忙な方ですが、北海道の一軒家で暖炉を眺めて大自然でのスローライフで癒されているのでしょうね。

また、なぜ東京と北海道の2拠点生活を始められたかも合わせてご紹介します。

それでは、柴咲コウさんの一軒家の場所はどこか、また敷地面積や値段がいくらかかっているかも徹底調査しましたのでご覧ください。

 

柴咲コウ北海道の一軒家の場所はどこ?

結論から言いますと、別荘の場所は北海道中央部に位置する東川町になります。

国立公園に指定を受けている大雪山を眺めれて、旭川空港から車で15分ほどのところに位置します。

お仕事で関東を行き来される為、空港から近い場所に購入されてと判断できます。

東川町は人口約8400人と1万人にも満たない町で、大雪山の湧水が豊かに湧き出し、全家庭がその地下水を利用できることから、上水道がない町として知られる自然豊かなところになります。

テレビで放送されている暖炉から見える森林も納得の大自然の中にある別荘ですね。

東川町は、北陸地方のからの入植者が開墾した土地になり『ゆめぴりか』や『ななつぼし』といったお米を作る農家が多い地域になります。

どれぐらい山に近いのかというと、熊はいませんが、鹿、タヌキ、キツネはたくさんいるそうですので、かなりの田舎だと思います。

この地域では、特にアライグマが農産物を荒らして町の農家を悩まし、都会では考えられない田舎ならではの悩みですね。

また、狩猟にも今度チャレンジされるようですので、この地域での生活に馴染んでいく様子が伺えますね。

YouTubeやテレビを見ても近くに全く他の住宅が見られないことから、まさしく森林の中に立てたと推測できます。

メディアの姿を見る限り、別荘で料理をし、ゆったりと凄く贅沢な時間を過ごされているのが伺えます。

 

柴咲コウの一軒家の敷地面積や値段がいくらかも紹介。

柴咲コウさんレベルの大女優が購入した一軒家の別荘ははたしていくらぐらいなのかは、かなり気になりますよね。

はっきりした金額は公表されておらず分かりませんが、地域相場や建築坪単価などから推測します。

まず、土地の値段は東川町の宅地ですと坪単価4万円前後が相場だそうです。

恐らく100坪ほどの敷地に建てたれると予想され、土地代だけで約400万円ほどと思われます。

次は建物ですが、映像などを見る限り30坪ほどの建物だと予想されます。

この辺りの地域ですと、多雪仕様に断熱もしなければならない為、坪単価が高くなってしまします。

また、拘りのキッチンや大理石の玄関、室内の柱に至るまで拘りが伺えますので、坪単価で100万円〜150万以上かと考えられ、計算しますと3000万〜4500万程はかかっていると予想されます。

ですので、土地と建物代を合算すると約5000万前後の別荘購入費と考えられますね。

さらに、インテリアにもかなりの拘りがありました。

「今夜くらべてみました」で取り上げられていたのは、スェーデン製のリッラ・オーランドアームチェアという高級家具です。

なんと、椅子一脚が6万円以上します。

その椅子が、洗濯物を室内で干す為の物と話されていたのには驚きですね。

この別荘の1番の特徴である暖炉については、薪暖炉だと30〜50万ほどで購入できますが、なんと設置代が50万〜80万程かかるそうですのでかなりの贅沢品です。

最後は、拘りの化粧台です。

アンティーク家具でフランス製の真っ白い高級そうな化粧台で、猫足のオシャレなデザインでお値段はかなり高そうです。

恐らくアンティーク物ですので、数十万〜数百万と予想されます。

以上の事から推測されるに、家具なども含めると約6000万程の費用がかけられた別荘だと思われます。

 

柴咲コウが別荘を北海道に建てた理由は?

柴咲コウさんが別荘を北海道に建てた理由は、お父様の為にだそうですね。

旭川出身の父親、礼文島出身の母親(19歳の時に他界)と北海道にゆかりがあったんですね。

父親が関東の暑さに耐えられず、北海道に滞在する事が多かったそうでそれならと別荘を建てることを決められたそうです。

また、東川町は父親の故郷である旭川からの非常に近く、父親のことも考えられて場所選びもされたことが伺えますね。

また、共同でファームを経営されていることも公表されていますね。

新千歳空港の近くで東京ドーム6個分のかなり大きな敷地だそうです。

この事からも北海道に拠点を持たれたことに納得頂けるかと思います。

 

まとめ

柴咲コウさんの北海道の一軒家の場所についてどこか、また購入金額もご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

北海道の東川町と聞いて、どこ?って思われた方もなかり多いと思います。

しかし、この場所を選ばれたかと、別荘を建てられた理由と知ると色々と納得できますよね。

購入された敷地面積や値段については予想ですが、かなり近い数字になるかと思われます。

皆さんの予想はいくらぐらいと思われましたか?

柴咲コウさんレベルの大女優さんですと、これぐらいの金額は全く問題ないと予想されますね。

一軒家の場所はどこか、また敷地面積や値段についていくらか調査しましたが、まだまた柴咲コウさんの東京と北海道の別荘での2拠点生活の様子を楽しみにしていきましょう。